So-net無料ブログ作成

イングラム1号機-6:トサカと側頭部の成形 [彩工家 イングラム1号機]

現状です。
20130825ingram1a.jpg

ぱっと見どこがどう変わったのかって感じですよね。
トサカ部にパテを盛っては削り、プラ板を貼っては削り…。だいぶ調整は加わっているのですこれでも。
サイドビューに関してはこんな方向性でしょうか。正面顔がまだしっくりきてないのですが。
さらに、側頭部後端の傾斜をちょっとキツくしてみました。側頭部が小さく見えて、シャープになるハズ!?
劇場版1の設定画稿だと結構ここが傾斜してたので、それに合わせた形です。相対的に後頭部がでかく見えますが、ここはウサ耳が付けば隠れるので大丈夫かと。

いままで何度となく眺めてはきましたが、今回改めてイングラムの設定画をあれこれと見比べて、劇場版1と2で1号機頭部の形状がかなり異なってることに初めて気付きました。パーツ構成としては何も変わってないのですが、パーツごとのバランスがあちこち違うのです。
1号機頭部のデザインは旧OVA版とそれ以外と2種類しかないと思ってたのですが、とんだ思い込みでしたよ。

で、じゃぁどれを基準にするんだという話ですが、元キット自体がどれでもない感じなのと、自分の中のイメージもまた各設定画稿のある種「いいトコ取り」みたいな感じなので、その辺はまぁ柔軟にいきたいと思います。

20130825ingram1b.jpg
とりあえず今回はここまで。

大型キットの場合、肉眼ではまぁまぁに見えていても、写真に撮ると角度や距離によっては「えっ!?こんなハズでは…」っていうぐらいカッコ悪く撮れたりするんですが、上の写真はかなり肉眼のイメージに近い感じ。かつ、自分の中の1号機により近づいて参りました。
額センサー周りはもう少しスッキリしてもいいでしょうか。あとはアゴ周りをもう少しシェイプしてエッジ感を減らしてあげるといい感じになる予定です。

ちょっとここらで元キットの状態と比較。
20130825ingram1c.jpg
少し精悍な顔つきになりつつ、1号機らしい柔らかいラインも兼ね備えた感じに!…なってるといいのですが。

どうでしょうか。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

パトファン

以前から拝見している者ですが、こちらのコメントでうっかり名前を入れてしまいましたのでコメントを削除お願いいたします。
ブログはこれからも拝見させていただきます(^^)
by パトファン (2017-04-18 08:48) 

nuke_sve

>パトファン様
削除しました。
今後ともよろしくお願いします(^^
by nuke_sve (2017-04-18 11:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。