So-net無料ブログ作成

未経験からのフィギュア作り-10:大反省のWF当日編 [フィギュア原型チャレンジ]

直前複製編に続き、いよいよワンダーフェスティバル2017冬、当日です。

着々とパーツが出来上がっていく一方、ど〜〜〜しても上手く注型できないパーツがいくつか…。特に髪パーツ。
それさえ出来ればセットが完成するのに!という状況。
20170220b_wf1.jpg
箱なんかも用意したんですけどね。


WF当日版権許諾の条件として、ロイヤリティのお支払いと併せてサンプルの提出も求められるのですが、幸い今回は現物ではなく完成写真でOKとのことながら、キットとしての完成図ではなくちゃんと組み立てて塗装した状態でないとダメというルール。
パーツが出来上がらないんじゃ塗装もなにもあったもんじゃありません。

最悪、原型は出来てるので原型に色を塗れば良いのですが、さすがにそれは避けたい。せめてサンプル用の1セットだけでもパーツを揃えたいのですが…。
問題ないパーツの量産と、問題あるパーツの型修正と、複製できたパーツの塗装、を並行で進めるWF当日明け方…。もはや記録写真を撮ってる余裕もありません。


そうこうするウチに、どう考えてもアウトな時間になりました。
もう販売は諦めるしかありませんが、サンプル写真の提出義務だけはなんとしても果たさないといけませんので、一部パーツは原型のまま塗装を進めます。

が、これがまた!
大してフクザツな塗り分けはないと思ってたんですがまぁ。ちまちま細かいところで、あっ!ここ塗り分けないと!みたいなのが随所にあり、まったく読み通り進みません。
ていうかそもそもフィギュアの塗装が初体験ですからね。鬼門の顔塗装もなんだかイマイチな感じになってしまいましたがもう終わらせるしか。


結局開場時間にも間に合わずディーラー主の友人に大迷惑を掛けながら、なんとか提出用写真だけは用意して、展示のみですが昼前にはブースに並べることが出来ました。

てことでブースの模様…。
全くもう、反省しかありません。
20170220b_wf2.jpg
友人の新作はアイマスのフルサイズフィギュアでした。

塗装がひどい出来なのでお恥ずかしく、あまり大きな画像は上げられませんが…。
プリティーリズム・レインボーライブより1/8仁科カヅキ先輩フィギュア、暫定完成図。
20170220b_wf3.jpg
前髪と靴のパーツは原型のままです…。しかも写真自体もひどいねこりゃ。
塗装も含めて、今度ちゃんとした完成品リベンジしたい。シャツのファイアパターンとか、マスキングする時間もなかったんで強引に筆塗りで見るに堪えませんが、会場での展示状態だとそこまで細かいところは意外と気にならなかったのがまだ救いですね…。

「わぁ〜!カヅキ先輩だぁ!」と喜んでくれる人が何人かはいらっしゃいましたので、それだけでもギリギリ間に合わせて(間に合ってないけどね!)良かったかなとは。


そんなこんなで、情けなく申し訳なく大変落ち込み、しかも超絶寝不足なのでへろへろ状態でした。
気になる商品もあったので企業ブースは軽く見て回りましたが、個人ディーラーさんのブースは全く見る余裕なく終了です…。前回WFが出来すぎなくらいいい感じでしたので、ちょっと調子にのってましたね。


でもさ。
甘いかも知れませんけど、よく頑張ったとは思うんですよ!
ただまぁ、「初めてにしては」なんて他の人からしたら関係ないんで、ダメはダメなんですけど。



そして、気持ちを切り替えて!
直前に情報が出て、気になってたアイテムがこちら。
20170220b_wf4.jpg
海洋堂の1/24零式ソフビ復刻再販のWF会場先行販売!

なぜ今!?と思いつつ、往年の海洋堂キットは名作揃いですから、これを機にガンガン復刻されちゃったりするなら大歓迎です。
ちょっと前に盛り上がってヤフオクで当時モノを買い漁ったりしてるんでめぼしいモノは持ってたりしますが。
即刻売り切れちゃうかなと思ってたのですが、夕方になってもかなり在庫があり、買っちゃおうかな〜どうしようかな〜、とだいぶ悩みました。ただ、1/24とかもう置く場所ないでしょ、てかいつ作るのよ…、しかも先行販売だから後でも買えるでしょ…、ということでスルー。
なにより、18,000円というお値段がですね…さすがに高いよね。
当時の値段知りませんが多分そこそこ上がってはいるんだろうし、それも時節柄仕方の無いことではありますが、ちょっと手は出しにくいかなと。

展示品の足下には「まめモデル」のレイバーたちも。こいつらも復刻されるんですかねぇ。いくつかはお手つき品を割と安価に入手済みですが、かわいくSD化されてるので復刻版が出るならそれはそれで喜ばしい。
できればレジン版の1/35やら1/48のシリーズを再販して頂きたいところですが、どうなりますやら。



そんなこんなで、またも延長戦確定ですが、ひとまずはWF本番を終えて一段落ではあります。
延長戦と並行して仕掛かりのあれこれの中からまた何か手を着けたいところですが…どうしよっかな。

ブースお立ち寄り頂いた皆さま、本当にありがとうございました&ごめんなさい。
ではまた次回。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

yan

ブース前にて展示されていた時はおお間に合った!?となり
説明文でおお↓となったのでありました。

やはり全部やるのは大変ですねとても自分では出来そうもないです。
という事で次回は無事完走願っております。

なにはともあれお疲れ様であります!


・・・零式高いっすよね、物価が違うとはいえ当時はあんなにしなかったハズ。
しかもあの値段でワンフェス特価らしいので定価は・・・
by yan (2017-02-21 20:58) 

nuke_sve

>yanさま
ありがとうございます。いろいろホント恐縮デス…。
今回あれもこれも初めてづくしで、結果はアレでしたが経験値はだいぶまた上がりました。これを次に生かせれば…というところですね。

零式、ダダ余りだったのを見ると需要的にもそういうお値段になってしまうのかも…と思ったりしつつ、こちらも「次」に期待ですかね。
by nuke_sve (2017-02-22 07:29) 

yangmin

ワンフェス、お疲れ様でした!
いや~ギリギリまで大変だったようですねぇ(^o^;)
本当にお疲れ様です。
初めてのチャレンジでワンフェス販売なんて凄いです!

型取りも始めてと仰いますが、綺麗な型起こしですね。
仰るとおり、パーツは出来るだけ別々に型起こしした方が良いと自分も思いました(苦笑)
現在も型取りに悪戦苦闘している最中です(-o-;)
なかなか細かい部分にキャストが流れ込まないんですよねぇ。

自分のような単純なパーツでもそうなのですから、nukeさんのようなフィギュアの型取りなんて…さぞ難しいでしょうねぇ(*_*)
by yangmin (2017-02-24 22:07) 

nuke_sve

>yangminさま
ありがとうございます。
結果が中途半端なんで胸張って、とはいかぬのですが…。

型取りはほんと思ってたよりぜんぜんうまくいきました。
が、ただ型だけきれいにとれてもダメなんですよね〜。気泡のコントロールとかのノウハウはまだまだです…。

でもレジン複製ができるようになったことでまた手法の選択肢が広がりましたので、上達を目指しつつうまく生かしていきたいところです。
by nuke_sve (2017-02-25 08:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。