So-net無料ブログ作成
1/8 仁科カヅキ ブログトップ

カヅキ先輩:WF再リベンジ編 & 偏ったWFレポ [1/8 仁科カヅキ]

またもご無沙汰ですよ。
あっという間にまたワンフェスの季節。

ということで、2/18開催のWF2018冬に出展いたしました!(事後報告
20180825_wf2018w1.jpg
(WF2018w 4-08-1「猫背の群隊」にて)

前々回2017冬は、展示サンプルをどうにか間に合わせるのがやっとで複製やりきれず。
前回2017夏の再出品時は、複製を間に合わせるのがやっとで展示サンプルを作り直せず。
三度目の正直、今回は複製品が前回の残り(涙)がいっぱいあるので、サンプルのリニューアルをようやく実現できました。
20180825_wf2018w2.jpg
とかいいながら、夏のあとすぐに準備は始めててサフ状態までは来てたのになかなかテンション上がらず、実際塗り始めたのはまたWF直前というドタバタだったりするんですけどね。


てことで、改めまして「プリティーリズム・レインボーライブ」より、仁科カヅキ(FREEDOM ver.)のオリジナルフィギュア、こんな感じです。
20180825_wf2018w3.jpg

WF3回もかけてなにやってんだって感じで、全くお恥ずかしい限りですが、今回なんと「あみあみ」さんのニュースサイトにも写真掲載していただきました。ありがたいことです…。
→ 【イベントリポート】ワンダーフェスティバル2018[冬] 《ディーラーブース-一般ディーラー女性向け その2》
卓のメインは友人のアイマスフィギュアなので「女性向けディーラー」扱いには色々と思うところがありますが…(笑)。

ざっとメイキング。
初回サンプルでは時間切れで明け方泣きそうになりながらやむを得ず手描きした服のファイアパターンも、今回はデータを作ってステッカーにプリントしマスキングテープに貼ってカットしてエアブラシ塗装です。
20180825_wf2018w4.jpg
ステッカーの柔軟性が足りなくて一部吹き込みやヨレがでちゃったりしてますが、前回よりは格段にくっきりキレイにできました。

カーゴパンツは前回の色がちょっと緑がキツすぎた気がしたので、Mr.カラーの「陸上自衛隊戦車色」(笑)のオリーブドラブ。
20180825_wf2018w5.jpg
ほどよくムラになってグラデ塗装っぽくなったのでそのまま完成ってことにしましたが悪くない感じ。

で、へっぽこ間に合わせ版との比較です。
20180825_wf2018w6.jpg
元キャラ知らない方には伝わらないでしょうが、そもそも髪と肌の色が全然違いました。時間なかったとはいえよくもまぁこんな…。
褐色肌キャラなので色味が難しく、今回は逆に血色が悪くなりすぎちゃった感もありますが、とはいえ髪と肌のコントラスト感がぐっと原作準拠っぽい雰囲気になりましたので満足です。

あとポージングも上半身の角度が全然違うのが分かるかと思いますが、軸打ちをしくじったのか前回のは本来意図したポーズにそもそもなってなかったという…。道理で自立するように作ったはずなのにすぐ転倒してたワケですわ。

そんなかんじで今回も100%とは言えず気が向いたらちょこちょこ手直ししたいところではありますが、ひとまずこれで一段落です。いつまでも引きずってないで新しいの作りたいですし。


そしてついでに、いつもの超偏ったWFレポちょびっとだけ。

前回は1/144のイングラムに驚かされましたが、今回全く別のディーラーさんが出展してたのがこちら。「パテもり蕎麦」さんの、1/144ヘルダイバーです。
20180825_wf2018w7.jpg
全身フル可動ですってよ。作り込みも含めてすごい。とても1/144とは思えませんね。

あと個人的に気になったのはこちら。
「RIVERSIDE」さんの「カウボーイ・ビバップ」メカシリーズ。
特徴的なデザインがディフォルメアレンジでより際だってとてもステキです。
20180825_wf2018w8.jpg

20180825_wf2018w9.jpg
ビバップ、もう20周年ですって。信じられませんね。

あと、旧版のレイバーキャリアがチームストライクさんから出てたようですが見逃しました…。
こちらで見られます。
ワンダーフェスティバル2018(冬)ブース詳細のお知らせ
通販もあるようですが、やっぱりサイズの割にはちょっとばかり値が張りますねぇ…。ポチッとは致しかねるかな。

とかとか、そんな今日この頃です。

WF後に特有の模型モチベアップ状態になってはいるものの、この土日は謎の腰痛でほとんど動けず…。シゴトも山積みなんで困ったものですがそろそろ2号機ヘッドはカタをつけたいなぁ…。

ではまた次回。
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カヅキ先輩:WF出展編 [1/8 仁科カヅキ]

疲れでへろへろなうちに一日二日と経ってしまっておりますが。

そんなこんなでWFリベンジの顛末です。

がりごり複製〜。
20170802_kaduki1.jpg
シリコンが気泡だらけになってしまって、これレジン注型どうなんの!?とガクブルでしたが、シリコンほど難儀なことにはならずほっと一安心。ですがやっぱりどうしてもうまく抜けない型があって思うように進捗せず…。
結局WF当日は徹夜作業になってしまいました。準備が遅すぎるんですけどね!
申請数には満たずながら、頒布用のキットは何セットか完成させることができました。

ほんとは展示サンプルもへっぽこ間に合わせ版からリニューアルしたかったんですが、前回やむを得ず原型に直塗装してたパーツだけ複製に置き換えるのが精一杯。
とまぁバタバタながら、今回は開場に遅刻することもなく、市販のエフェクトパーツでささやかにデコレーションして展示です。
20170802_kaduki2.jpg

何個売れたとかは言わぬが花ですが、お買い上げ下さった方がいるだけでありがたいです。
20170802_kaduki3.jpg
ちょっといい雰囲気で撮れたお気に入りアングル。

今回は同じ作品のキャラを出展されてるディーラーさんとご挨拶できたり、そういう意味でのイベントらしさもありましたのでそれなりに有意義でした。
20170802_wf2017s1.jpg
「ししのここじし」さんの神浜コウジくんです。カヅキ先輩のお友達ですよ。
良く出来てる…。


とまぁそんなこんなで、結果としては必ずしも大成功ではないものの、無事キットを頒布するところまでいけましたので、前回のリベンジとしてはギリギリ及第点でしょうか。
ようやく長いワンフェスが終わった気分です…。

次回ワンフェスはどうなりますやら。
ディーラー主と要相談です。

その他、注目出展は別記事で。

カヅキ先輩:複製リベンジ編 [1/8 仁科カヅキ]

ワンダーフェスティバル2017冬への出展を目指して取り組んだフィギュア原型チャレンジで、アニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」に登場する仁科カヅキ先輩を作りました。が、本体は完成したものの、ガレージキットとしてはなんとも残念な結果に…。
とはいえせっかくなので諦めるワケにはもちろんいかず、この夏、再出展へ向けて始動したリベンジ編。くわしくはこちらで…。→生存報告。

で。

早速もう時間がありません!!
冬が終わった時にすぐ着手すればよかったんですが、佐野行きやらなにやらありまして…。

前回どうしてもうまく複製できなかったパーツや問題が多かったパーツは、型を作り直します。
20170723_kaduki1.jpg
靴とか。
20170723_kaduki2.jpg
髪の毛まわり。
粘土埋めはほんと面倒くさくて好きじゃないです…。

いちおう一回経験してるんで、今回はそんなにドキドキすることもなくシリコンを流しました。
20170723_kaduki3.jpg
が!

気温と湿度の高い夏場の複製は硬化が早いので難儀と、噂には聞いてましたが。
ここまでとは!!

ご覧下さい。
20170723_kaduki4.jpg
気泡が抜けないまま固まっている…。

しかも開けてみたらパーツ面にも気泡が。
強引に修復してますがうまくいきますやら…。
ただ、硬化が早いってことは型作りにかかる時間も短いので、最悪また作り直しになってもどうにかならなくもないかも知れません。それは避けたいですが。

そしてシリコンでこの有様ですから、より硬化の早いレジンの注型が果たしてうまくいくのか、大いに不安が高まります。そもそも作り直した型でうまく抜ける保証もないですし。

と、前途多難ですが泣いても笑ってもあと1週間しかありません。
前回は4日前に一つ目の型を作ってたことを考えれば全然余裕ですがね!?!?!?

どうなりますやら。

ではまた次回。
1/8 仁科カヅキ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。