So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

イングラム2号機-14:さらにこまごまと [彩工家 イングラム2号機]

イングラム2号機ヘッドモデルのキット。
細かすぎて選手権(笑)の続きです…。

右頬の内側にパテを盛りました。
20180304_ingram2_1.jpg
でその分、外側を削ったワケです。
どうも左右対称になってない気がしたのと、襟パーツとの干渉がちょっと気になりましたので。

続いてはこちら。
左耳の○部分の外周部にテーパーをかけました。
20180304_ingram2_2.jpg
左after・右beforeです。
大工事になるからやりません、って何回か言った気がしますが、勢いで削りました。
手作業なので均一に削るのは難しく、若干バランス狂ってる感じもあるのですがまぁ。

で、そろそろ塗ってもいいのでは…と思いながら、例によってじっくり眺めつつ長考タイム。
なんか面の左右バランスの悪いところがあるぞ…?てことでまた削りました。
20180304_ingram2_3.jpg
ただ、穴開きディティールの高さがそもそも左右で微妙に揃ってません。コレの移植まではやりたくないのでほどほどで手を打ちます。

もうこれでええやろ!とサフ吹き〜。
20180304_ingram2_4.jpg
垂れる寸前どころか、なんならあちこちダレるぐらいにまでぶわっと吹きます。
どうせ傷だらけなので。

案の定、あちこちヤスリ傷があらわになりましたが、あとはチマチマと磨いていけばもう…。って言ってそれで済んだためしがないんですよね〜…。

ではまた次回。
nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー